ヤスフクセラミックスからのご提案

形状、製造コスト、製品特性など、ファインセラミックス製造の悩みは
ヤスフクセラミックスにご相談ください。

半導体製造メーカー様

ヤスフクセラミックスでは、部品の品質チェックにCNC画像測定機を使用し、全数全箇所の寸法測定を自動で行い、製品と測定データをシリアル対応させて納入しています。

欠けやキズ、膨れ、色ムラなどの高い外観品質に
対応できるメーカーを探している

検品担当者が納品先に訪問し「目合わせ」を行うなど、厳しい品質基準を満たす製品を納入できる体制を整えています。

品質基準を満たせるが、コストがかかってしまい量産化が難しい

プレス成形で対応できない形状の追加工が可能です。そのため焼成後の加工と比べコストメリットがあります。

多品種だが高い品質基準の要求があり、
対応できるメーカーを探しても見つからない

半導体部品の一部は高価格にはなりますが、全数自動測定を行い納品させて頂き、お客様から喜ばれています。

ファインセラミックス部品の設計、量産化のお手伝いをいたします。

0564-51-4648
9:00-17:00( 土日除く)
©2017 YASUFUKUCERAMICS CO.,LTD. All Rights Reserved.